通勤電車で腹痛を感じる日々の5つの解決方法を共有します

これから仕事なのに、電車の中でお腹が痛くなるなんて最悪だ~!

ポチ
ポチ

なんだか最近、通勤電車の中でお腹が痛くなること増えたなぁ

ポチ
ポチ
恭一
恭一

ポチ、顔色悪いけど、無理しない方がいいんじゃないか?

恭一さん。ここ最近、通勤途中でお腹が痛いだけだから、大丈夫だよ

ポチ
ポチ
恭一
恭一

僕もそういう時があったから、気持ちわかるよ。

恭一
恭一

でも、「いつものこと」と思わないで、ちゃんと解決していこう!

朝起きた時や、仕事中は何とも無いのに、通勤電車で腹痛に見舞われることはありませんか?
放っておくと、仕事中にも腹痛を感じるようになって、仕事に支障をきたすかもしれません。

「通勤電車の時だけだから」と甘く見ないで、腹痛を感じる原因を解決しましょう。

腹痛を感じる原因は、人それぞれです。
仕事でのストレス、暴飲暴食をした翌日、食あたり。あなたはどれに当てはまるでしょうか。

さらに言えば、腹痛を感じるのが一日だけでなく、数日続いているなら、もう少しあなた自身の体と、向き合う時間が必要でしょう。

今回は、通勤電車で腹痛を感じる日々の5つの解決方法をご紹介していきます。

解決法1:ストレス要因を取り除く

ストレスが溜まっている自覚はあるなぁ

ポチ
ポチ

あなたがストレスを感じる原因を解決することが、一番効果の出る解決策です。

緊張したり、仕事で周りからのプレッシャーを感じたり、人間関係が上手く行かなくて、通勤電車の中で、「仕事に行きたくない」なんて考えていないでしょうか。

あなたにとって、耐え難いストレスがかかると、あなたの体は正直ですから、すぐに体に現れるでしょう。

「過敏性腸症候群」という、症状を耳にした人もいるかと思います。

過敏性腸症候群が起きる原因は、まだはっきりと分かっていないのですが、最近の研究で、ストレスなどの不安な状態になると、腸の運動が過剰になって、痛みを感じやすいと言われています。

普段の通勤電車の中では、不安になるようなことは、考えないよう心がけましょう。

「そうは言っても、どうしても不安なことを考えてしまう」というあなたは、通勤電車の中から景色を眺めたり、電車内の広告を見て、不安なことを考える脳を、一旦リセットしましょう。

さらに、ストレスの要因に挙げられるのが、睡眠です。
あなたは、十分な睡眠が取れているでしょうか。

睡眠不足になると、自律神経が乱れてしまい、睡眠中に働くはずの副交感神経が、十分に機能しなくなります。
大腸の働きを正常にするためにも、まずは十分な睡眠が確保できているかを、見直しましょう。

ストレス要因である不安から、あなた自身を切り離して、十分な睡眠時間を確保しましょう。

他にも、ストレスを我慢するとどうなるか、こちらで解説してますので、是非参考にして下さい!

解決法2:お腹に優しい食事をとる

上司との飲み会が多いから、胃が荒れてるかも

ポチ
ポチ

睡眠や不安を取り除くことも大切ですが、やはりお腹に直接関わる、食事を見直すことを忘れてはいけません。

あなたは、普段から刺激の強い食事や、大量のアルコールを摂取して、自分の体調を無視してはいないでしょうか。胃腸の調子が悪ければ、当然ながら、腹痛に苛まれることになります。

普段の食生活を甘く見ないで、お腹の調子に合った、食事をしましょう。

私は辛い食べ物が好きで、会社の飲み会に参加した時や、仕事の帰り道でお店に入ると、必ずと言っていいほど、担々麺などの刺激の強い物を食べていました。

お酒も一緒に飲んでしまうので、当然ながら、胃の中は荒れ放題になり、病院を受診した際に医師から、刺激の強い食事やお酒を控えるように、注意されました。

自らの行動を振り返ってみれば、このような結果になるのは分かるはずなのですが、その時の私は「自分は大丈夫だ」という、根拠のない自信がありました。

あなたもどこかで「そこまで酷い食生活はしていないから、自分は大丈夫だ」と思ってはいないでしょうか。本当に今の食生活は、あなたの体調を無視したものでないか、おさらいしましょう。

お腹の調子が悪い時は、脂質と食物繊維が少ない、消化のしやすい食べ物を摂取しましょう。
胃の刺激になるものはやめて、お粥などの柔らかく加熱した食事にしましょう。

以下にお腹に優しい食事の例を挙げてみました。

  • お粥
  • 卵雑炊
  • 温かいうどん
  • スクランブルエッグ
  • 卵豆腐
  • 蒸し鶏
  • 味噌汁
  • バナナ
  • りんご

これら全てを取り入れろ!とまでは言いませんが、今の食事に取り入れられるものがあれば、あなたに負担をかけている食べ物と、交換しましょう。

今のあなたの食事が、あなたのお腹に負担をかけていないか、一度見直してみて、温かい食べ物を取り入れてみましょう。

解決法3:病院で受診する

恭一
恭一

腹痛の原因は、自分一人で判断せず、ちゃんと医師に診てもらおう。

一人で原因を決めつけず、腹痛の原因を第三者に診てもらいましょう。

先程述べた「過敏性腸症候群」もそうですが、「私には、そういう症状はない」と決めつけて、別の原因を探していては、腹痛を根本的に治すのは難しいでしょう。

腹痛によって、あなたの生活に支障が出ているのですから、一度、第三者の意見を聞きましょう。

では実際に、病院を受診すると決めた場合、何科を受診すればよいでしょうか。

基本的には、内科・消化器内科を受診することをおすすめします。
腹痛の原因がストレスによるものであっても、食べ過ぎなどの食生活によるものでも、内科を受診するのが適切です。

症状を伝える時に注意することは、痛みがいつ頃から始まったのか、その期間の食事と運動はどうしているか、どのあたりが痛いのか、場合によって便の調子も伝えると良いです。

当然ですが、医師は医学に精通していますから、あなたの症状とあなたが伝えてくれる情報から、最適な治療法を判断します。

もし、医師の診断が不安であれば、どうしてそのような結論に至ったのか、しっかり聞きましょう。

また、腹痛の原因が、明らかに職場の人間関係など、心的ストレスだと言える場合には、心療内科を受診するのも良いでしょう。

内科・消化器内科とは違った視点から、治療を受けることができますから、結果的に腹痛も解消されるでしょう。

腹痛の原因を、第三者視点からも明らかにさせ、適切な処置で、腹痛を治しましょう。

解決法4:どうしても痛いときは気分を紛らす

恭一
恭一

これは、通勤電車の中で腹痛が起きた時の、応急処置だよ!

「今この瞬間の、腹痛をどうにかしたい!」そう考えている人もいるかと思います。
これは、応急処置的な対応になりますが、通勤電車の中でゆっくり深呼吸をして、今の体勢を少し変えてみましょう。

気を紛らすために、外の景色を見て、腹痛を考えないのも手です。

ですが、あくまでも、その場で腹痛を和らげるための方法だと、認識してください。

その他の方法としては、水なしでも飲める薬を常備しておけば「もし痛くなっても、これがあるから焦らなくても大丈夫」と、自分の気持ちを、落ち着かせることも挙げられます。

また、通勤経路のトイレの場所を予め把握しておくのも良いです。
実際に腹痛で、別のことを考えられない状況になっても、「あそこに行けば休める」という場所を覚えておくのは、心理的に安心できる材料になります。

自身の体と気持ちを落ち着かせることで、痛みを和らげる手段を、用意しておきましょう。

腹痛の原因を治すのは、時間がかかります。
「睡眠を十分に取っているのに、腹痛が良くならない」と焦ってしまうと、余計にストレスがかかってしまい、かえって腹痛が悪化する可能性があります。

腹痛の原因を治していく過程で、通勤電車で腹痛に見舞われたときに、これらの手段を使って、痛みと気持ちを落ち着かせましょう。

解決法5:思い切って仕事を休む

恭一
恭一

たまには、大事を取って休む判断も、大切だ。

腹痛が一向に治らないのであれば、無理をせずに休みを取りましょう。

「通勤電車の中で腹痛を感じるだけだし、そこまで大げさにしなくても」と思われるかもしれませんが、腹痛を感じる日々が続いているのですから、しっかりと体を休ませるべきです。

一日休むことで、あなたが想像しているよりも、あなたの体は、回復するはずです。

「腹痛を理由に休むなんて、気が引けてできない」と思う気持ちもわかります。
ですが、腹痛を理由に休んだことで、あなたが責められるいわれは、ありません。

あなたは、日々の通勤電車で続いている腹痛と戦いながら、仕事もこなしているはずです。

長い社会人生活では、仕事に専念している期間は、とても長いはずです。
ですから、たまには体調を治すことに、専念してみませんか?

仕事では、あなたの仕事を代わりにこなす人が、現れるかもしれませんが、あなた自身の代わりになれる人はいません。あなたが、あなた自身の体を守る必要があります。

時には会社を休んで、世の中の喧騒から離れてみてください。色々なところを訪れるのもいいでしょう。それだけでも、だいぶリラックス出来て、腹痛もおさまってきます。

休んだことに罪悪感を抱くのであれば、明日頑張ればいいのです。
休むと決めた日は、とことん仕事から離れて、体も心も休めましょう。

時には、あなた自身を労わることで、腹痛で悩む時間を減らしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「通勤電車で腹痛を感じる日々の5つの解決方法」をご紹介しました。
5つのポイントをまとめますと、

  1. ストレス要因を取り除く
  2. お腹に優しい食事をとる
  3. 病院で受診する
  4. どうしても痛いときは気分を紛らす
  5. 思い切って仕事を休む


以上が、5つの解決方法になります。

通勤時に腹痛を感じてしまう自分自身を、責めないでください。

腹痛を感じるのは、体からあなたへの「無理をしないで!」というサインです。
体からのサインを無視しようとせず、あなた自身をしっかり労わってあげましょう。

あなたの乗っている電車の中にも、あなたのように腹痛で悩む人は多くいます。
一人で悩まないで、医師に相談してみましょう。

まずは、あなたの健康を第一に考え、腹痛が起きても焦らない環境を、整えましょう。

体の調子が整うことで、仕事に身に入りますし、通勤電車で不安になることもなくなります。
是非、今回の解決方法を実践して、スッキリした気持ちで朝を迎えましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です